Lifestyle

辻元清美さんに訊く。政治はLGBTQ+をめぐる状況をどう変えていけるのか?

ここ10年ほどのあいだに、企業の参画などによって大きくなったLGBTQ+のムーブメント。同時に、政治の世界でも重要なイシューになっている。性的マイノリティについて政治家はどう考え、どのように社会を変えようとしているのか。以前より、セクシュアリティやジェンダーをめぐる人権や、その平等の実現のために積極的に活動している前衆議院議員の辻元清美さんに、クイア・マガジン『Over』編集長の宇田川しいが話を訊いた。 Source link

Lifestyle

ぷるっとボリューム唇に彼も思わずキスしたくなる?♡「モテ唇」をつくるリッププランパーおすすめ8選【2022最新版】

美容成分たっぷりの”リッププランパー”を毎日の唇ケアに取り入れてみて! ぷるっとした唇は1日にしてならず…。唇ケアは年中大切なんです!そこでおすすめしたいのが、唇にうるおいを与えて、縦ジワを目立たせないようにしてくれる”リッププランパー”。 プランパーとは、ふっくら、ふくよかという意味の英語Plump(プランプ)が語源。 ぷるぷるとした唇は視線がいきやすく、気になる彼も思わずキスしたくなっちゃうかも?♡ぜひチェックして、この機会に気になるアイテムをゲットしてみて! 【1】DIOR(ディオール) 出典depaco.daimaru-matsuzakaya.jp ファン多数のDIORのマキシマイザー。ぷくっと唇を叶えてくれる王道リップはデートのお守りコスメに♡ ▷ディオール アディクト リップ マキシマイザー / 012 ローズウッド ¥4,070 購入はこちら 【2】YSL(イヴ・サンローラン) 出典meeco.mistore.jp むっちりボリューミーな色気のある唇を叶えるリップ美容液♡リップメイクのベースや仕上げにも◎ ▷ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ / 2 ヘルシー […]

Lifestyle

【ギャラリー】辻元清美さんに訊く。政治はLGBTQ+をめぐる状況をどう変えていけるのか? | GQ JAPAN

利用規約と個人情報保護方針 お問い合わせ 採用情報 広告掲載 GQ MEMBERSHIP Subscription Staff Do Not Sell My Personal Info © 2022 Condé Nast | WEBサイト内の商品価格表示について、2021年4月1日以降は消費税込み総額表示に統一いたしました。 Select international siteJapanLargeChevron Australia Brasil […]

Lifestyle

東京プリンスホテルがアデリアレトロとコラボ!「泊まれる純喫茶」でいただくプリン ア・ラ・モードがエモい♡

昭和レトロなスイートルームがアデリアレトロとコラボ!東京プリンスホテルのステイプラン 東京・芝公園の「東京プリンスホテル」には、1964年(昭和39年)開業当時のクラシカルな雰囲気が魅力の「プリンセススイートルーム」があります。 こちらで現在、レトロかわいい雰囲気をたっぷり楽しめるステイプラン「IN ROOM Retro“泊まれる純喫茶”」が販売されているんです。 昭和レトロ感が人気の「アデリアレトロ」とコラボして、喫茶店のような空間で宿泊を楽しめるというお部屋に、さっそくMERYスタッフがお邪魔してきました♡ どこか懐かしくてエモかわいい「アデリア」とは? 創業200年になるガラス製品「石塚硝子株式会社」の食器ブランドである「アデリア」。60年前からカラフルな柄がデザインされた食器を販売しています。食器以外の雑貨も販売される人気のブランドです。 そんなアデリアのなかで、昭和の“カワイイ”を詰め込んだカラフルでポップなデザインのシリーズが「アデリアレトロ」。かつて昭和の家庭で親しまれていたアデリアのグラスを、現代のライフスタイルにあわせてリメイク。コップやデザートグラスなどのテーブルウェアは、昭和レトロブームもあり大人気なんです。 純喫茶のようなお部屋に大興奮! 出典prtimes.jp 今回のステイプランは、アデリアレトロの昭和レトロなポスターやクッションなどがインテリアになり、アデリアのヴィンテージグラスが展示されている、まるで純喫茶のようなお部屋で1泊できるプランです。 「IN ROOM Retro“泊まれる純喫茶”」1名 ¥22,300~(1室2名利用時、消費税・サービス料込、宿泊税別) まさかの顔ハメパネル(笑)。ポスターのメイクを参考にして、昭和レトロに寄せて撮影してもおもしろいかも! ベッドルームは昭和49年から販売されていたという「野ばな」のデザインを取り入れたテキスタイルで飾られていました。かわいい♡ ミラーには眠そうなヒョウのステッカーが。こちらは「ズーメイト」というシリーズで使われていた動物モチーフ。かわいらしいヒョウが今にも何かしゃべり出しそうですよね(笑)。 お部屋の意匠自体も昭和レトロで気分が上がります♪ そして、石塚硝子から借りたというヴィンテージグラスがずらりと並びます。 シリーズの名前当てクイズができるようになっているので、挑戦してみてくださいね。 さらに昭和に実際に使われていた、公衆電話も設置されています。当然繋がりませんが、公衆電話をかけたテイで写真を撮るの、めっちゃエモくておすすめです! カプセルトイには、アデリアレトロデザインのキーホルダーが入っています。1名につき1枚のコインがついてくるので、回してみましょう! また、1名につき1枚、アデリアレトロデザインのタオルハンカチがついてきます。お土産にぴったりですね。 […]

Lifestyle

メタバースに夢中!──『GQ JAPAN』2022年7・8・9月合併号 エディターズ・レター

『GQ』史上初となるメタバースの特集を作ろうと思った最初のきっかけは、昨年12月のできごとだ。マイアミで開かれたアート・バーゼルの期間中、私は米版『GQ』が主催するパーティーのホストを務めていた。ところが、ビーチを歩いていても、フェアを見て回っていても、会議に出席していても、あるいは冬の月の下でアート・パーティーに興じていても、人々はみな同じことを話題にしているようだったのだ。それは仮想通貨、NFT、そしてWeb3だった。 Source link

Lifestyle

夏のおうちカフェを楽しも!お取り寄せできるひんやりスイーツ6選♡

毎日暑いし、おうちで冷たいものが食べたい気分なの。 出典prtimes.jp カフェやパティスリーで食べるスイーツも魅力的だけど、できれば夏はおうちでのんびり涼しく過ごしたい~。 それならお取り寄せできるひんやりスイーツはいかがですか? 人気の専門店のガトーショコラや、果実感あふれるシャーベットなど、今だけのおいしさに大注目なんです♡ 1:SNSで話題の生ガトーショコラ専門店から登場!「SERGIOのカッサータ」/SERGIO 出典prtimes.jp 2021年販売開始より発売日当日午前中での完売が続出し、SNSで話題の生ガトーショコラ専門店「SERGIO(セルジョ)」。 2022年8月31日(水)までの夏季限定で登場中なのが、冷たいアイスケーキ「SERGIOのカッサータ」です! 出典prtimes.jp 広島産とシチリア産のふたつのレモンをブレンド。クリームチーズと北海道生クリームに合わせて濃厚なアイスケーキに仕上げられています。 口どけのいいクリーミーな生地に広がる爽やかなレモンの酸味がたまりません♡ 刻んだピスタチオやドライベリーなどのトッピングもかわいいですよね。 「SERGIOのカッサータ」1本¥2,200、2本セット¥4,300、3本セット¥6,200(送料別一律+¥1,200) SERGIO 2:6月限定!終了間近!「冷やして食べる京ワッフル~レモン~」/kyocafe chacha 出典prtimes.jp ワンハンドスイーツとして注目されている京ワッフルを展開する「kyocafe chacha」では、2022年6月~9月の期間、暑い夏でもワッフルを楽しめる「冷やして食べる、ひんやり京ワッフル」シリーズを展開しています。 6月の期間限定商品は「冷やして食べる京ワッフル~レモン~」。販売終了間近ですよ~! 出典prtimes.jp フランスのお菓子「ウィークエンドシトロン」から着想を得た限定商品で、レモンをたっぷりと使った、爽やかでフルーティーなフレーバーです。 レモンをたっぷり使ったワッフル生地に、レモン果汁を加えた爽やかな甘さのアイシングでコーティング。トッピングにはドライレモンとピスタチオが使用されています♡ kyocafe […]