Business

精神科医と患者の「転移性恋愛」の危険性…精神分析の副作用



宇多田ヒカルさんが9年近く精神分析を受け続けていると語ったことに関する記事が「女性自身」(6月21日号/光文社)に掲載され、その中で小笠原晋也氏が精神分析について解説しており、なつかしい気持ちになった。だが、同時に一抹の不安も覚えずにはいられなかった。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published.