Business

日立、成長のカギ握る「4象限」 デジタル事業の利益を3年で倍増 (日の丸電機サバイバル)



日立製作所の経営が新たな段階に入る。2009年3月期に製造業過去最大の赤字を計上してから進めてきた、グループ子会社の再編を軸とした構造改革にメドを付け、デジタル事業の成長に全力をささげる。25年3月期には同分野の営業利益に近い調整後EBITA(利払い・税引き・償却前利益)を約2倍に増やすことを目指す。



Supply hyperlink

Leave a Reply

Your email address will not be published.