Lifestyle

ヨガのときの髪型に悩む….動きやすくておしゃれな髪型を知りたい!


動きやすくておしゃれなヘアスタイルは?

ヨガが大好きな人、始めたばかりの人、これからチャレンジしたい人、そんなみなさんを悩ませる疑問のひとつ、ヘアスタイル。スポーツをするならまとめ髪が良いけれど、アレンジの仕方によっては、ポーズの邪魔になってしまうことも。
そこで、長さ別におすすめのヘアスタイルをご紹介します。

ロングなら、高めのお団子がイチオシ

高めお団子の女性の写真HAIR

ロングヘアの方は、おろしたスタイルよりもまとめ髪の方が動きやすいですよね。ただ、ヨガのポーズには、仰向けに寝た状態で行うポーズが多くあるため、中途半端な高さで結ぶのはNG。高めか、低めの位置にしましょう。
高めのお団子ヘアなら、邪魔にならず、おしゃれ感たっぷり♪

ゆるふわのメッシーバンスタイルのつくり方

お団子スタイルの作り方HAIR

お団子スタイルでトレンドなのは、崩れかけたようにルーズな「メッシーバン」。
全体的にゆるく巻いてベースを作ってから高めで結びます。毛束をふたつに分けたら、結び目に巻き付けてピンで固定。お団子を少し崩し、おくれ毛をコテで巻くと完成です!

結び目を隠したローポニーはリラックスした雰囲気に♡

ローポニーの女性の写真HAIR

低めのひとつ結びは野暮ったくなりがち。でも、結び目に髪の毛を巻き付けたら、リラックス感のあるスタイルに。毛先を巻いておけばこなれ感が出せますよ。

ボブやセミロングは、ハーフアップで顔まわりをスッキリ

ハーフアップの女性の写真HAIR

髪の長さが短い人は、そのままの人も多いと思いますが、下を向くポーズのときに髪の毛が落ちてきて煩わしいことも。
ハーフアップなら、顔にかかる髪をスッキリまとめられ、落ちて来る髪の毛を気にせず過ごせます。
ハーフアップをする際はお団子同様、高い位置でまとめるとGood。

ヘアバンドなら前髪スッキリ、トレンド感もアップ

ヘアバンドの女性の写真DHOLIC

ヘアバンドを使うと前髪が落ちてこず、下向きのポーズもしやすいんです!
しかも、ヘアバンドはするだけでおしゃれ見えするので便利ですよね♪ショートの人も楽しめるアレンジ。

ヨガヘッドバンドの写真Rakuten

こちらは、汗を吸収しやすい、スポーツタイプのヘアバンド。
ホットヨガの時は、汗が目に垂れてこないメリットも。
4枚セットなので、ウェアに合わせてコーディネートを楽しめそう♪

アレンジした髪型が映える、バックシャンなウェアをチョイス

ラムジーのトップスの写真出典ramsay.jp

ヨガの最中はみんな前を見ているので、見えるのは後ろ姿。
アレンジしたヘアスタイルが映える、バックシャンなデザインのウェアを着れば「あの人、素敵!」と一目置かれちゃうかも♡

バックスリットトップスの写真出典ramsay.jp

ポーズを取った時のお腹が気になるなら、こんなトップスを重ねてみて。ブラがちらりと見えるので、色の組み合わせも楽しめそうですね!

こちらのヨガウェアブランドの『RAMSAY』は、シンプルながらツボを押さえたデザインがとってもかわいい♡淡色カラーが今どき感たっぷり。どのアイテムと組み合わせても統一感が出せるので、初めてのヨガウェアにもぴったりですよ。

かわいい髪型でヨガの時間を楽しもう♪

3人の女性の写真出典ramsay.jp

ヨガのときだって、ヘアスタイルもおしゃれに。ポーズを取りやすく、気分も上がるヘアスタイルを見つけてみてくださいね♪
ヘアスタイルとウェアをばっちり決めて、ヨガの時間がもっと充実させてみては?

こちらの記事もチェック!

投稿 ヨガのときの髪型に悩む….動きやすくておしゃれな髪型を知りたい!MERY に最初に表示されました。



Supply hyperlink

Leave a Reply

Your email address will not be published.

close